未分類カテゴリーの名前とスラッグを変更する

2020年3月20日

WordPressでは、記事の分類に使用するカテゴリーに「未分類」という名前のものが最初から用意されています。

カテゴリーは新しく追加することも可能で、新たに追加したカテゴリーについては削除することもできます。

しかし、初期状態で用意されている「未分類」に関しては、カテゴリーを指定せずに投稿を行ったときに、自動的に「未分類」に分類される仕組みとなっているため、削除することができません。

カテゴリーの名前が「未分類」のままでも良いという人は、そのまま何もしなくてもよいですが、「未分類」では見た目も印象もよくないと思う場合は、名前の変更を行っておきましょう。

名前の変更例としては、「NEWS」「お知らせ」「ブログ」「雑記」といったものが考えられますし、たとえば飲食店のウェブサイトであれば「店長日記」といったものでもよいと思います。

ご自身が作成するウェブサイトにあわせて、どんな記事にもあてはまるようなカテゴリー名に変更しておきましょう。

以下、手順を説明いたします。

未分類カテゴリの名前とスラッグを変更する手順

(1)管理画面左側ナビゲーションメニュー「投稿」から「カテゴリー」をクリックします。

(2)「カテゴリー」の設定画面が表示されます。

(3)「未分類」と書かれている箇所の下にカーソルを乗せると「編集」「クイック編集」「表示」というメニューが表示されるので、「編集」をクリックします。

(4)「カテゴリーの編集」画面が表示されます。

スラッグとは?

WordPressのスラッグとは、任意で設定することができる、URLの一部の文字列を指します。

たとえば、カテゴリーのスラッグを「news」という文字列で設定すると、そのカテゴリーページのURLは「https://〇〇.com/category/news/」となります。(※パーマリンク設定によって異なる)

(5)「名前」と「スラッグ」を入力したら、「更新」をクリックします。

以上の作業で、未分類カテゴリーの名前とスラッグの変更は完了です。

ウェブサイト上の表示も、このように変更されました。

以上、今回は未分類カテゴリーの名前とスラッグを変更する手順について説明しました。

続いて、WordPressのニックネームとブログ上の表示名の設定について説明します。

詳細は以下にまとめていますので、そちらをご覧ください。