エックスサーバーで独自ドメインのメールアドレスを作成する手順

独自ドメインの取得が完了すると、そのドメイン名でメールアドレスを作成することができます。

ここでは、エックスサーバーで取得した独自ドメインで、メールアドレスを作成する手順をお伝えします。

取得した独自ドメインでメールアドレスを作成する手順

(1)エックスサーバーの「サーバーパネル」のログイン画面(https://www.xserver.ne.jp/login_server.php)にアクセスします。

(2)「サーバーID」と「サーバーパネルパスワード」を入力して、「ログイン」をクリックします。

サーバーIDとサーバーパネルパスワードについて




※サーバーIDとサーバーパネルパスワードは、エックスサーバー申込み時に届いた「サーバーアカウント設定完了のお知らせ」メールに記載されています。

(3)サーバーパネルが表示されます。

(4)画面左下の「設定対象ドメイン」の箇所で、取得したドメイン名を選択して「設定する」をクリックします。

(5)画面右上の「現在の設定対象ドメイン」が、取得したドメイン名に変更されているのを確認して、「メールアカウント設定」をクリックします。

(6)「メールアカウント設定」画面が表示されます。

(7)「メールアカウント追加」タブをクリックします。

(8)「メールアカウント追加」画面が表示されるので、必要な情報を入力します。

Check

メールアカウント:好きな文字列を半角64文字以内で入力。※半角英小文字、半角数字、『-(ハイフン)』『_(アンダーバー)』『.(ピリオド)』が使用可能。『 . 』は「2つ以上の連続」、「先頭」、「@マークの直前」での使用は不可。

パスワード:半角8文字以上、15文字以内で入力。※「数字のみ」などの推測されやすいパスワードは登録不可。半角英数字と次の記号が使用可能。! # $ % = ~ ^ | : _ [ ] . + – * /

容量:半角数字(1~5000)で入力。※特にこだわりがなければ表示された数字そのままで問題はない。

コメント:全角10文字(半角20文字)まで入力可能。※ここで入力したコメントはメールの送受信には全く影響がなく、複数のメールアドレスを作成した際に管理がしやすくするためのものなので、例としては「代表アドレス」「メインアドレス」「時枝用アドレス」といったコメントを入力する。

(9)必要な情報を入力したら「確認画面へ進む」をクリックします。

(10)確認画面が表示されるので、間違いがなければ「追加する」をクリックします。

以上の作業で、メールアドレスの作成が完了します。

続いて、作成したメールアドレスを使って、メールの送受信を行う方法をお伝えします。

メールの送受信を行う方法

エックスサーバーで取得した独自ドメインで作成したメールを使う方法は、普段使っているメールソフト(GmailやYahoo!メールなど)に設定を行って使う方法と、エックスサーバーが提供している「WEBメール」で使う方法、大きくこの2つがあります。

ここでは後者の、エックスサーバーが提供している「WEBメール」でメールの送受信を行う方法をお伝えします。

WEBメールにログインする

まずはじめに、WEBメールのログイン画面(https://www.xserver.ne.jp/login_mail.php)にアクセスします。

エックスサーバーで作成したメールアドレスと、作成時に設定したメールパスワードを入力して「ログイン」をクリックします。

エックスサーバーの「MAIL PANEL(メールパネル)」画面が表示されるので、「WEBメール」をクリックします。

WEBメールにログインすると、このような画面が表示されます。

続いて、実際にメールの送受信を行うために「送信者名の設定」を行ってみましょう。

送信者名の設定

まず、画面右上の「設定」をクリックします。

画面左側のメニューから「識別情報」をクリックします。

設定を行いたいメールアドレスをクリックします。

識別情報の編集画面が表示されます。

「表示名」の入力欄に、メールの送信者名として使用したい名称を入力したら「保存」をクリックします。

以上で、送信者名の設定は完了です。

続いて、メールを送信する方法をお伝えいたします。

メールを送信する

まず、画面右上のメニューから「電子メール」をクリックします。

画面左側の「新規作成」をクリックします。

メールの新規作成画面が表示されます。

「宛先」と「件名」と「本文」を入力します。

画面左上の「送信」をクリックすると、メールが送信されます。

(すぐに送らない場合は「保存」をクリックすると、下書の状態で保存されます)

メールの送信については以上です。

続いて、メールの受信についてお伝えいたします。

メールを受信する

メールを受信すると、「受信箱」の一覧に受信したメールが表示されます。

受信箱の一覧から、読みたいメールを選んでダブルクリックすると内容を確認できます。

受信したメールへの返信などは、画面上部のメニューから行えます。

以上、エックスサーバーでメールアドレスを作成する手順と、作成したメールアドレスでメールの送受信をする方法を解説いたしました。

続いて、エックスサーバーにWordPressをインストールする方法をお伝えいたします。

エックスサーバーにWordPressをインストールする方法については、詳細を以下にまとめていますので、そちらをご覧ください。